講演会 行事委員会

2022年秋季講演会 松本大会(終了しました!)

詳細情報は順次更新して当HPとメールニュースにて随時ご案内致します。メール ニュース(不定期)で最新情報をご案内するサービスもございますので是非ご利用ください。講演会に関するお問い合わせは、行事委員会(event@jagh.jp)までEmailにてお願いします。多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

更新情報

2022年秋季講演会(松本大会)は終了しました。オンラインを含め160名を超える多くの方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

一般参加の申し込みは終了しました(10/14)。
プログラム内、セッションの時間に一部表記ミスがあり、修正版を公開しました(10/12)
プログラム公開しました!(10/7)
見学会申込の受付は終了しました。(10/7)
プログラムの公開までもうしばらくお待ちください(10/5)
一般参加の申し込み、見学会の申し込みを開始しました!
シンポジウムのプログラムを公開しました!(こちら
講演会初日(10/27)の10時より若手セミナーが開催されます。詳細は、YEPS委員会のHPにてご確認ください。
本講演会では託児サービスを実施いたします。詳細は、YEPS委員会のHPにてご確認ください。
講演発表申込を開始しました!(8/2)
講演予稿作成要項および発表要項、オンライン参加マニュアルを公開しました。(8/2)
講演会ページを公開しました!(7/20)

開催日/開催地、今後のスケジュール ほか

現地での口頭・ポスター発表ならびにZoomを用いたオンライン口頭発表を併用したハイブリット形式により開催します。
新型コロナ感染拡大状況によっては、オンライン開催のみに変更する場合もあります。
講演発表ならびに一般参加共にすべて【事前申し込み+事前参加費振り込み制】です。

開催日 2022年10月27日(木)~29日(土)
松本商工会議所(松本商工会館) ※アクセスはこちら(外部リンク)をご覧ください。
〒390-8503 長野県松本市中央1-23-1
    JR 中央本線/篠ノ井線 松本駅下車徒歩10分
行事内容 (1)一般講演発表:10月27日、10月28日
(2)シンポジウム「安曇野の水の流域ガバナンスの取り組み」
            コーディネータ:中屋 眞司 教授(信州大学)
     詳細はこちら
(3)現地見学会:10月29日(土)
    集合:8:30松本駅、解散:17:00松本駅(予定) 

※シンポジウムはどなたでも聴講いただけます(無料。オンライン有)。
シンポジウムのみに参加を希望される方は、こちらをご確認の上、事前にお申込みください。

※CPDの登録が必要な方は現地で受付にてお申し出ください。オンライン参加の方はメールにてお申込みください(zoomの入室記録により参加を判断いたします)。証明書は後日事務局よりお送りします。

【現地参加に関するご注意:新型コロナ感染拡大防止のため】
●講演会受付にて検温を実施いたします。または、参加当日に各自で検温いただき、体温を受付にてご連絡ください。スムーズな受付が可能です。
●37.5℃以上の発熱がある方は講演会会場への入室をお断りすることがあります。当日の体調に不安のある方はオンラインでのご参加をお願いします。

●会場内でのマスクの着用および手指の消毒にご協力をお願いいたします。

講演会プログラム

講演会プログラムはこちら(修正版)

9月下旬10月上旬の公開を予定しています。

お申込み受付状況と締切日

※当日参加はできませんので事前にお申込みください。

発表申込 終了 :2022年8月25日(木)正午
    お申し込み完了後、登録いただいたメールアドレス宛に「講演会お申込み確認メール 兼 参加受付票」という件名の確認メールが着信します。参加費の振込の際には、メール記載の「エントリーID」を添えて振り込みをお願いします。参加費の振込をもって、受付完了となります。
また、現地参加の方についてはエントリーIDをご持参いただきますと当日の受付がスムーズです。
振込先:ゆうちょ銀行振替口座 00120-2-789565 公益社団法人日本地下水学会 (振込手数料はご負担願います)
原稿提出 終了 :2022年9月20日(火)
    予稿原稿は指定したメールアドレスへ添付ファイルにて送信願います。提出先メールアドレスは発表をお申込みいただいた方へ後日メールにてお知らせします。
予稿原稿についてのお問合せ等は行事委員会お問合せ窓口(event@jagh.jp)へ直接ご連絡ください。
一般参加申込 終了 :2022年10月14日(金)正午
    申込開始は9月下旬を予定しています。 参加受付は終了しました。
見学会申込 終了 :2022年10月7日(月)正午 ※定員30名
    申込多数の場合は締め切り前に受付を終了する場合もございます。当日受付はできません。 見学会のお申し込みは、講演発表・一般参加申込とは別にお申込みが必要となります。詳細・申込方法についてはこちらをご確認ください。定員に達しましたので10/7正午に受付を締め切りました。

講演発表へのお申し込みについて

  • 著者のうち最低1名は公益社団法人日本地下水学会の会員である必要があります。この方は申込者や発表者以外でも構いません。本申請のページにて会員番号をご入力願います。
  • 行事委員会では会員番号のお問い合わせに対して一切お答えできません。会員番号がご不明な場合は学会事務局までお問い合わせください。会員番号のお問い合わせには、ご本人を確認できる情報の提供が行われた場合に、ご本人に対してのみお答え致します。共著者の会員番号は、共著者ご本人へご確認ください。
  • 発表者としてのエントリーは一講演会につき一人一件とさせていただきます。(発表者とは別に、複数の講演発表に連名著者としてエントリーすることは可能です。)
  • 電話、FAXによる受付は行っていません。
  • WEB上からのお申し込みが完了すると、「講演会お申込み確認メール 兼 参加受付票」という件名の確認メールが着信します。現地参加の場合、当日印刷したメールを受付までご持参頂くとスムーズな受付が可能です。
  • 【注意!】「現地での口頭発表」または「オンライン発表」については、発表申し込み時に選択いただきます。「現地での口頭発表」を選択いただいた場合でも、新型コロナ感染拡大防止の観点から現地参加が叶わない際には「オンライン発表」に変更することが可能です。その際は事前にご連絡をお願いいたします。また、発表形式を変更する場合、発表日時が変更となる場合もありますので、その旨ご了承ください。
  • ポスター発表は「現地のみ」となりますので、お間違えのないようお申込みください。

 著作権について

  「日本地下水学会 2022年度秋季講演会 予稿集」に掲載された著作物の著作者の権利のうち、当該刊行物の編集にかかわる著作権は日本地下水学会に帰属し、個々の執筆部分の著作権と著作者人格権は執筆者に帰属するものとします。これにより学会が著作権使用料等を得た場合は、学会の運営費に充当することを認めるものとします。ただし、執筆者自らが著作権を行使することは妨げません。
なお、「 日本地下水学会 2022年度秋季講演会 予稿集 」に掲載された著作物が第三者の著作権その他の権利及び利益の侵害問題を生じさせた場合は、当該著作物の執筆者が一切の責任を負っていただきます。 

一般講演発表などへの参加

  • 現地参加・オンライン参加および見学会共に【事前申し込み・事前参加費振込制】です。当日の参加は原則受付できませんので、事前の申し込みをお願いします。
  • 参加費の振込の際には、お届けの申込完了メールに記載された【エントリーID】をご記入ください。
  • なお、見学会に関しては講演会とは別に申し込みが必要ですが、参加費は大会当日、会場にてお支払いください(現金のみの取り扱いです)。
  • 本大会では、現地での予稿集の配布は行いません。大会前日までにご案内する「予稿集ダウンロードページ」URLから各自DLをお願いします。
  • 参加費(予稿集含む)に当学会の会員/非会員の区別はありません。
【参加費】  
  一般講演発表 一般 6,000円(税抜5,455円、消費税込は小数点以下切捨)
学生 3,000円(税抜2,728円、消費税込は小数点以下切捨)
  見学会 (予定)5,000円(税抜、4,546円、消費税込は小数点以下切捨)

 

諸注意事項

  • 当学会およびプレス等が写真撮影およびビデオ撮影を行う場合があります。これらは学会誌やホームページ等で公開される ことがあります。特に講演者や受賞者はその可能性が高いことをご承知願います。
  • 当講演会会場内における写真撮影または録音を禁止します。
  • 講演会場内においては、携帯電話は電源を切るか、マナーモードにお願いします。休憩時間であっても講演会場内での音声 通話はご遠慮ください。
  • 現地参加者・オンライン参加者共に、発表資料取り扱いポリシーをご一読いただきご了承ください。 

オンライン発表・参加マニュアル・参加者の注意事項

オンライン発表および参加者のマニュアル(操作方法等)

参加者の注意事項

講演発表予稿原稿作成/発表要項ほか

一般講演発表予稿原稿作成・送付要項

一般講演発表予稿原稿様式

一般講演発表要項(口頭発表)

一般講演発表要項(ポスター発表)

2022年春季講演会 東京農工大府中キャンパス(終了しました)

 2022年春季講演会 東京農工大学府中キャンパス(現地+オンライン開催)では、130名を超える多くの方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

若手優秀講演賞

2022年春季講演会では下記の4名の方々が若手優秀講演賞を受賞されました。おめでとうございます!
《口頭発表》(講演番号順)
米山俊一 氏(茨城大・院)
 03. 土の異方透水性を把握する試験装置開発に向けた基礎的実験
小嶋紳介 氏(長崎大・院)
 04. 島原湧水群におけるHalon-1301の年代トレーサーとしての有効性について
霜山 竣 氏(八千代エンジニヤリング)
 30. 数値モデルを用いた地下空間貯留水の低温保持期間の推定
《ポスター発表》
平塚裕介 氏(大成建設)
 P01.山岳トンネルの切羽前方の湧水圧測定技術の開発

過去の講演会

委員名簿

委員長

 坂本 大(国際航業)

委員(五十音順)

 岩田 樹哉(アサノ大成基礎エンジニアリング)

 岡本 駿一 (電力中央研究所)

   角田 真之(流機エンジニアリング)

 小菅 誠一(ドリコ)

 下村 雅則(大成建設)

 高木 一成(地盤環境エンジニアリング)

 竹田 信(東芝)

 野原 慎太郎(電力中央研究所)

 平田 洋一(アサノ大成基礎エンジニアリング)

 平塚 裕介(大成建設)

 松山 秀明(日鉄住金環境)

 向井 圭(ダイヤコンサルタント)

 森 康二(ブルーアースセキュリティ)

 吉岡 真弓(産業技術総合研究所)

 

ページTOPへ