現場調査(水文調査)講習会

PDF(会告)は >>こちら

開催案内(受付〆切6月24日)

主催:公益社団法人 日本地下水学会・現場調査講習会実行委員会

日本地下水学会では、平素から学会誌および各種講習会を通じて、地下水調査に関連した基礎的な調査技術について、会員をはじめこの分野に係わる技術者の皆様に、紹介と普及を行ってまいりました。

このような方針をもとに、本学会では現場における調査手法について、初心者の方に地下水調査に対する基本的な調査技術を取得していただくことを目的として、技術講習会を企画いたします。

今回の講習会では、現場における地下水調査の基礎となる「水文調査」を取り上げ、地下水をとりまく状況を理解しつつ、水文調査の計画立案、各種測定および解析(水質、流動、同位体等)について、座学および野外の実習を通して技術を習得していただくことを主眼に置いております。

本講習会では、調査技術の習得のみならず、国内における先進的な地下水保全の取り組みについて紹介し、制度面についても、健全な水循環に関する理解を深めるプログラムを予定しています。

野外実習では、東京都国分寺市の昭和の名水百選にも選ばれた「お鷹の道・真姿の池湧水群」を対象に、湧水およびその保全の取り組み、現地測定(主に水質)の方法を説明します。普段は立ち入ることができない一般財団法人小林理学研究所の敷地内において、開発を逃れた自然のままの国分寺崖線の森の中から湧き出す湧水も見学する予定です。

また、実際の土地開発事業に起因する地下水や湧水への影響を監視するためのモニタリングや得られた結果についても紹介します。実際に使われている地下水監視井戸や連続的に水位を記録している自記水位計の設備についても現場にて説明します。

水循環基本法が施行されるなど、近年、地下水を含む水文調査の重要性が高まってきています。これらの分野の理解を深める機会として、自治体職員の皆様も是非ご参加下さい。また、企業の皆様には、水文技術者のための入門として、新入社員・初級技術者の研修等に、本講習会をご活用いただければと思います。

前回の講習会の内容や様子については2015年度の開催報告を参照ください。

日時

平成30年6月28日(木)9:50~16:40 (懇親会 17:30~20:30)

平成30年6月29日(金)8:50~15:40

場所

第1日目(座学) 三鷹産業プラザ 703会議

          〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-38-4(アクセスマップ

第2日目(野外実習)東京都国分寺市「お鷹の道・真姿の池」周辺

   (データまとめ質疑)国分寺市立いずみホール会議室

          〒185-0024 東京都国分寺市泉町3-36-12

参加費

正会員・特別会員15,000円、準会員5,000円、非会員(一般)20,000円、非会員(学生)10,000円(いずれも税込)

※参加費は振込みまたは当日受付にて現金でお支払下さい。 振込みの場合,事務局よりお知らせする口座に必ず事前にふりこんでください。当日振込みが確認できない場合は,当日支払いとさせていただきます。なお、参加申込み前に入会申込みをしていただければ、会員扱いとさせていただきます(入会申込みについては、学会ホームページ(http://www.jagh.jp/)でご確認下さい)。

定員: 20名程度(要申し込み、締切日前であっても定員になり次第締め切りとさせていただきます(申込締切:平成30年6月24日(日))

懇親会

初日終了後に「JR中央線東小金井駅周辺」で懇親会を予定しております。

講師の先生方や他の参加者との交流を深める良い機会となりますので、積極的にご参加ください。

会費:5,000円(一律)

*参加人数把握のため、事前の参加登録をお願いしておりますが、若干名であれば当日受付でもご参加いただけます。

内容および講師

第1日目 (三鷹産業プラザ)

  9:30~10:00   受付

  9:50~10:00   講習会開催挨拶         実行委員

  10:00~11:00   1.水文調査の基礎        町田 功、井川怜欧:(国研)産業総合技術研究所

  11:00~12:30   2.地下水をとりまく環境     利部 慎:長崎大学

  12:30~13:30   (各自昼食)

  13:30~15:00   3.各種測定方法の説明      小澤恵理子:サンコーコンサルタント(株)

  15:00~15:10   (休憩)

  15:10~16:40   4.水文調査の総括(事例紹介)   町田 功、井川怜欧:(国研)産業総合技術研究所

  17:30~20:30   懇親会(JR中央線三鷹駅周辺)

第2日目 (国分寺市内

  8:50       集合(JR国分寺駅改札口)

  9:00~16:10   5.野外調査

  9:00~10:00    ①殿ヶ谷戸公園    ①~④における現地説明は、実行委員を中心

  10:00~11:00    ②一般財団法人 小林理学研究所内湧水

  11:00~12:00    ③お鷹の道・真姿の池湧水群

  12:00~13:00    ④姿見の池、恋ヶ窪用水

  13:00~14:00    (西国分寺駅周辺で各自昼食)

  14:00~15:30    ⑤データまとめ・質疑

             ※国分寺市立いずみホール会議室にて実施

  15:30~15:40   閉会挨拶            中島企画委員長

CPD単位:10.5 学会整理番号:2018-05

備考

2日目は野外実習となりますので、野外作業に適した服装で集合場所にお集まりください。また小雨の場合は決行いたしますので雨具を持参してください。

参加申込(6/24〆切)

  • メール: 下記の申込書に記載の上、学会事務局chikasui@nifty.comまでお送り下さい。。
  • Web:  専用登録フォームよりお申し込みください。→コチラ

メールまたはwebいずれの場合も,学会事務局より,折り返し,申込確認のご連絡を差し上げますので,この連絡を持って参加登録とさせて頂きます。

学会事務局から折り返しの確認連絡がない場合は,事務局にお問い合わせください。


参加申込用紙

現場調査(水文調査)講習会

参加者氏名:

所属(連絡先):

郵便番号:

住所:

電話:

FAX(任意):

e-mail:

会員種別: 正会員・特別会員[   ],   準会員[   ],   非会員(一般)[   ],  非会員(学生)[   ]

支払い方法: 振込み(事務局から振込先連絡),   当日持参(現金のみ)

懇親会への参加: 有  無

(*若干名であれば当日の参加受付も可能です)

専門分野(任意):

(*学生の方は,学科あるいは専攻を記載していただいても結構です。)


 *複数名申込みの場合も申込み用紙は個々にご提出ください。

申込み・問合せ先

公益社団法人 日本地下水学会

〒104-0045 東京都中央区築地2-15-15 セントラル東銀座1008

TEL/FAX 03-3549-1135(毎週、月・水・金曜日) 

e-mail chikasui@nifty.com

 

ページTOPへ