揚水限界量を求める計算式はありますか?

手持ちのデータと下記資料を照らし合わせ、目的の揚水量を導く適当な計算式から計算されることを提案します。

  • 参考図書1.(社)地盤工学会編:地盤調査 基本と手引き
    主に第23章 揚水試験と第22章 透水試験
  • 参考図書2.(社)地盤工学会編 現場技術者のための土と基礎
    シリーズ19「根切り工事と地下水ー調査・設計から施工までー」

 

【関連ある質問】

限界揚水量に学術的根拠はあるのでしょうか?

小口径試掘井での確認データから大口径(例:直径300mm)本井の揚水量推定方法を教え下さい。

段階揚水試験、連続揚水試験にて「水位が安定する」とはどの様な状態を考えればよいか?

 

>>よくある質問(FAQ)に戻る

ページTOPへ