日本で地下水の多い地域はどこか?

地下水が豊富に存在するのは、砂れき層が発達した沖積平野や扇状地です。関東平野、濃尾平野や大阪平野など日本を代表する沖積平野には莫大な量の地下水が賦存(帯水)しています。全国の水資源としての地下水は、環境省から「全国地盤環境情報ディレクトリ」が公表されており、地域別の詳細な地下水の埋蔵量などを知ることができます。環境省のホームページにアクセスしてみて下さい。

 

 

>>よくある質問(FAQ)に戻る

ページTOPへ