地下水の熱利用に適している地域はどこですか?

熱利用は地下水が豊富な地域で利用できます。言い換えれば、地下水の自然水位が高く、また、揚水を継続しても著しい水位低下が起きない地域です。利用にあたっては、環境への影響についても考慮する必要があります。オープンシステムの場合、水位低下による周辺井戸への影響、クローズドシステムの場合、地下還元による地下水温の上昇、あるいは汚染が問題となる可能性があります。このため、環境省は地中熱利用のガイドラインを作成して公表しています。また、一部の自治体でも、地中熱の普及活動と合わせて影響調査、あるいは対策指針の作成に向けて取り組みをはじめています。

 

 

【関連ある質問】

井戸水は夏は冷たく、冬は温かいのはなぜですか?

地下水の温度はほぼ一定ですか?

 

>>よくある質問(FAQ)に戻る

ページTOPへ