地下水は凍りますか?

寒冷地であれば気温の影響を受けて冬季に地盤中の水が凍ることがあります。この地盤が凍る深さを凍結深度といい、たとえば北海道釧路や帯広でも100cm程度です。釧路湿原では地下水は1mより浅いところもありますから冬季に地下水が凍ります。ただし,凍るのは凍結深度付近よりも浅い部分だけで、上部は凍っても深度10mの部分の地下水は凍りません(川の表面が凍っても,その下に流水があることをイメージしてください)。凍結深度は気温に関係しますので、北方の土地,標高の高い土地ではより深くなります。
中国由来の七十二候に、第68候 小寒/次候 水泉動くというのがあります。中国は広いので北部は北海道よりも気温が低く、凍結深度も深いと予想されます。
なお地表面下の土壌中の水分が凍り、凍ることで体積が膨張して地表面が盛り上がったコブの様な姿をフロストハンモックと言い、八ヶ岳などで見ることが出来るようです。

 

 

>>よくある質問(FAQ)に戻る

ページTOPへ