災害時に利用できる井戸

災害時に井戸が利用できると非常に有益です。例えば横浜市では市のサイト「わいわい防災マップ」で利用できる井戸の位置を地図上で確認することができます。
横浜市の「行政地図情報提供システム」サイト http://wwwm.city.yokohama.lg.jp/から「わいわい防災マップ」へ進むと地図を見ることができます。「災害用井戸協力の家」を表示するように□枠をクリックすれば水色滴の形で場所が分かります。ちなみに「表示地図の切替」は「都市計画基本図」を選択するとデフォルトで表示項目が無いので見易いようです。市内には約2700本の井戸が登録されているとのことです(2016年春頃時点)。
他の自治体でも色々な形で災害時に利用できる井戸が確認できるようです。ご自宅近くの井戸をご確認されてはいかがでしょうか?

例: 川崎市 災害用選定井戸 http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/15-3-13-2-0-0-0-0-0-0.html
  鎌倉市 災害時に利用できる井戸について https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/sougoubousai/2014ido1020.html
ページTOPへ